×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薬剤師の製薬会社の再就職について考えましょう

製薬会社のキャリアパス 管理薬剤師

製薬会社で治験薬の効用や、安全性などを医療機関などと共に実際に患者に投与したり検証を行う開発部門スタッフCRAは、まず医薬品の臨床実験実施に伴う基準GCPや、薬事法について学びます。

 

その後、治験を引き受けたりしながら、医師などとのつながりを持っていく場合が多いでしょう。

 

人脈を広げる事で臨床開発部内のキャリアアップを目指いしていくか、開発プロダクトのマネージャーの道を進むことになる場合が多いです。

 

一方研究職はどういったキャリアパスを歩むのでしょうか。

 

特定の疾患あるいは専門分野ごとに、様々な知識と経験を積んでいきますが、通常は専門分野のリーダーとしてプロジェクトを取りまとめていくことになるでしょう。

 

次のステップとしてはプロジェクトのマネージャーなどの立場になっていく人が多いようです。

 

ちなみに製薬会社では、画期的な新しい新薬を開発した人に対して、報奨金を出すところも少なくないようです。

 

もし、製薬会社で管理薬剤師としてのキャリアパスを望んでいるのであれば、求人サイトの利用がハローワークよりも利点が大きいです。

 

ですので、管理薬剤師求人サイトなどを活用して、転職を試みてみるのは如何でしょうか?